スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラメルクリーム

生クリームがたくさんあったのでキャラメルクリームを作った。

作り方はすごく簡単。
キャラメルを作り生クリームでのばすだけ。

120128kyarameruheartpan 001

砂糖を鍋に入れてごく弱火で砂糖が溶けるまであまり動かさないで溶かす。
ごく弱火は砂糖がすぐ焦げないように、あと鍋も厚手がいいです。

120128kyarameruheartpan 004

すっかり溶けたら、生クリームを少しづつ入れて木杓子で混ぜる。
はじめはキャラメルが固まりますが
ゆっくり混ぜるととけます。

120128kyarameruheartpan 005

出来上がりは水あめぐらいの硬さになります。
パンに塗って食べたら
おいしい~。
材料を考えたら、まぁあたり前か?
子供たちも大満足の一品でした。





スポンサーサイト

日々製粉・・・。

moblog_4d648506.jpg

PCが修理から戻ってまいりました。
大したことなくてよかった~。
新品を買って3年目でした。
5年間保証にしといてよかった!

今年は小麦を作ったので、
ここのところそれをせっせと
製粉しています。

やっぱり挽き立てがいいのでこまめに
製粉作業。
せぃぃ~ふん。
せぃぃ~ふん。
せぃぃ~ふん。

鼻歌も1時間経つと続かない…

しかし、小さなパン屋のこだわりです。
やりますとも!

来年も植えますとも!!

お手伝い歓迎。
一緒に作りたい方は
連絡してください。








新作ルミエール

秋も深まってまいりました。
芸術の秋。
さっそくルミエールさんの新作が届きました。

こちらはカウベル。
山歩きに身につけておくと便利かも。

20111016雑穀パン 012

こちらのキノコはルミエールさんの定番ですが、
今回は子供キノコが登場!
親のキノコに子のキノコを組み合わせると
とてもキュートです。

20111016雑穀パン 016

ココナッツボタンのブレスレット
カラフルな紐がアクセント。
御守りみたいなアクセです。


20111016雑穀パン 009

山歩きがブームな昨今ですが、
ファッションもとてもかわいいものがありますね。
そんな服を引き立てるアクセや小物はお友達に注目されるでしょう。

1つ1つの手作りもの。
同じものは2つとありません。
売り切れた場合はご容赦を。

私も山歩きしたくなってきました。





収穫

近所のKさんにバジルの苗を頂き、
無事すくすくと育ってくれた。
葉っぱを1枚1枚取り乾燥させて
ぱおぱおピザのトッピングにします。

なんともいい香り!!
少しだけ生で食べるのもおいしかった。

バジルペーストはなんだか作る気になれなくって
もっぱら乾燥バジルでした。

Kさんありがとうございました。


1108bajil 01011

新小麦粉


110726製粉 02311

いよいよ製粉しています。

製粉機は友人の無農薬野菜を30年以上作り続けている
ご夫妻から貸して頂きました。

粉を挽いていると、いい香りがします。

1度挽いてからふるいにかけ、
残ったふすま等を
もう一度、製粉機で挽きます。

110726製粉 03011

そしてふるいます。

ほとんどふすまも残らないぐらいの全粒粉です。

この出来立ての粉でパンを作っています。
まだお店には並びませんが
こうご期待下さい。

自家栽培無農薬小麦の新商品は
間もなくです。

小麦の収穫2

先日刈り取った小麦を今回は脱穀作業です。

今日も豆の木さんが、ハーヴェスタと言う機械を持って来て作業。

順調に作業は進み、約1時間半ほどで終わりました。

選別をまだしていませんが、約150キロぐらいは

収穫出来たかな?

粉にするのが楽しみです。


110628小麦2 01111

無農薬無肥料で育てた小麦は、

どんな味がするのかな。


110628小麦2 01011

いよいよ小麦収穫その1

梅雨の晴れ間を狙って先日、待ちかねていた小麦を

収穫しました。

バインダーという収穫機は時々ぐずるようで、

何度も何度もエンジンを止めてメンテ。

作業は順調のようだが、

110625小麦刈 00411

体力のない私はこの暑さの中ですぐにバテる。すっみません。

110625小麦刈 00511

そこへ救世主のようなうちの息子が現る。

牧場に放たれた犬のように

畑の中を駆け巡りどんどん小麦の束を拾い集める。

とにかく屋根のあるところへ運び入れ、

今度は脱穀まで待つ。

作業が終わったと同時ぐらいに

雨が降り出した。

皆さんお疲れ様でした。

次回の作業は私ついていけるかな?役に立てるかな?

ふあ~ん。



お知らせ
本日のメニューは、下記のホームページで確認できます。 注文または予約など詳しくは電話で問い合わせ下さい。 http://paopaopan.com/
プロフィール

ぱおぱお

Author:ぱおぱお
1992年より陶芸家として活動
2002年よりパンと器の店ぱおぱおを
オープンしました。
田舎の小さなお店を紹介します。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
FC2カウンター
最新記事
リンク
ぱおぱおレコメンド
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。